苦手な人

元々人付き合いが得意な方ではないので、苦手なタイプが多いです。

嘘つき、約束を守らないなどそもそも人として致命的に常識が欠けてる人がダメなのはもちろんですが、自分が特に苦手なのは付き合いが浅いのにいきなりパーソナルスペースの中にまでズカズカ入って来ようとする人です。

 

恐らくですが、ADHDの人の多くは定型発達の人と比べてパーソナルスペースは広め、つまり入ってこられると不快感じるエリアが広い傾向にあると思います。

自分をガードする円が凄く大きくて、少しでもその円の中に足を踏み入れようとすると「それ以上入ってこないで!」と一気に警戒心が高まってしまいます。

そんなパーソナルスペースに、ズカズカと無神経に、それを大股で入って来ようとする人が一定数います。

きっとそう言う人からするとフランクに付き合おうと思ってるだけで悪気は無いんだと思います。

でもムリなんです、それは。それをされると「無理!」って、返って拒絶しちゃうんです。

 

あと、突然何かのスイッチが入って人が変わったように感情が変わる人も苦手。

例えば、分かりやすい所で言うと坂上忍の犬とか、天野ひろゆきの猫。

この手の人って「ペット」って言い方をするだけ怒る人が多いし。ペットをペットと言って何が悪いの??貴方にとっては家族の一員でも、世の中的にはペットって言い方で認知されてるんだからそこまで噛み付事?って思う。

自分が家族って思ってれば良いことで、何故他人にまで強要するのか意味不明です。

そういう感情がわからない所が発達障害たる所以なのかもしれませんが。

そうやって特定の話題になると急にスイッチが入ったように攻撃的になったり、価値観を押し付けようとしたりって言うのがホント苦手です。

特に今まで平和的だと思ってた人にそれをされると普段の平和的な部分が仮の姿でこっちが本性なんだって思ってしまいます。