斧か鉈か?

薪割りするのに斧を買うべきか鉈(ナタ)を買うべきか悩んでる人もいるかと思いますが、自分は色々なキャンプ系YouTubeを見て結果的に斧を買いました。

f:id:adhd-diary:20201013073411j:image

 

もちろん鉈を使ってる人も沢山いますが(芸人のヒロシは鉈を使ってますね)、斧と鉈の比較動画なんかを見ると、鉈だと広葉樹を割る時に苦労しそうです。

と言うか広葉樹は斧でも苦労しました。ホームセンターで買った広葉樹の薪を割った時に、鉈を買わなくてつくづく良かったと思いました。

 

自分が購入した斧は「村の鍛冶屋」と言うブランドの一番安い馬斧(手斧)です。

ヘッドの重さが軽いのか、柄の長さが短いのか、前述したように広葉樹を割るのは結構苦労しますが針葉樹だとスコンスコン割れます。杉なんて勢い余って左右に飛んで行くので力加減が難しいくらいです。

 

ただしある程度まで細く割った薪を更に細く割って焚き付けにしたり、フェザースティックを作ったりするには別途バトニングに使えるフルタングのナイフが必要になります。

斧だと細かい作業には向きません。

f:id:adhd-diary:20201013073432j:image